« 2007年6月 | トップページ | 2007年8月 »

2007年7月の6件の記事

2007年7月25日 (水)

7月25日体が疼くの・・・

先日、プロレスごっこで右足を負傷したアフォな私は毎日怪我の経過を見守りつつ、祈るような思いで一週間を過ごし、やって来ました月曜日。

はっきり言って、直前まで行こうかどうか迷ってました。

普通に歩くの→まあ大丈夫(違和感有り)

ジョギング→ゆっくりなら可能。(若干の痛み有り)

正座→大丈夫

前屈運動→OH!!MY GOD!!

裏腿伸ばし系運動は一切ダメな感じ。(すなわちキックDAME!、寝技DAME!)

仕事が終わって、道場の前を何気なく通り過ぎてみる。

この時まだ迷っていた。やるか否かを・・・

悪魔と天使のせめぎあい

悪魔「怪我してんねやろ? 無理すんな! かえって悪なるど! 休んじゃえ休んじゃえ!!」

天使「何言うとんねん! これまで休まず頑張ってきたんは何の為やってん! 這ってでも行かんかい!!」

そして200メートル程行き過ぎてUターン。足は道場へと向かっていた。

・・・そう着替えも用具も持たずに・・・

そう、俺の選んだ道は・・・

「見学!!」

これがその日できる精一杯やったんです。どっちつかずのファジーな結果でほんまゴメンなさいm(_ _)m

見学なぞ、入門以来初めての私。

みんながやるのを見てると自然と体が疼きだす。

思わずゴソゴソと鉄アレーを持ってきてしまった(*゚ロ゚)ハッ!!

「怪我しても今の状態で出来る事を精一杯やろう」という師匠の教えを思い出しました。

個人的には、アームレスリングバトル(会社の仲間内で敗者焼き肉ゴチバトル)という試練も一週間後に控えているので、もっと頑張らなくちゃ!!

10日も練習しないと、体がなまってえらいめ見るのは経験済み。

道場行けない分心肺機能UPの方法を模索中なのであります。

走れない以上やっぱ自転車しか無いでしょうか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年7月22日 (日)

7月22日STYLEオープニングパーティー

7月15日(日)は僕の所属する総合格闘技スタジオSTYLEのオープニングパーティーが開かれた。

少し話はさかのぼってその日の昼はミナミへ嫁とメシ食いに行ってきました。7月12日放送の魔法のレストランを見て、辛いもん好きの僕の食指が動いたからです。

行ってきたのは、大阪ミナミにある”からふく”というお店。

Sa350334

Sa350333

量はハーフとレギュラーがあり、唐辛子の量(スプーン何杯か)によって辛さをオーダーできます。1カラ、3カラ、5カラ、8カラ、10カラと、それ以上(無限だが、記録は80カラですと)

ちなみに僕は5カラのハーフを選びました。

麺は韓国麺、味付けは味噌とひき肉でこくがあり、とき卵とニラがスープにからんでなかなか濃厚なお味でした。また、この日はTV放送記念として餃子のラッピングがサービスでした。

カラさの方は麺と一緒に食べている内は適度なカラさでしたが、最後にスープを飲み干す時、唐辛子が咽を刺激してむせました^^ 

でもこくがあっておいしかったのでミナミに行った時はまた食いたいです。

メシの後は、格闘技用品ショップ大阪イサミに行ってきました。

Sa350335

店内は品揃えが豊富で、見てるだけで時間が過ぎるのを忘れそうです。

この日は、レガースとマウスピースを購入。まだ使ってないので試してからレビューを書こうと思ってます。

まだ時間もあったので、うろつこうと思い、愛車(スクーターだよん)の方に目をやると、なんか見慣れない黄色い紙が・・・

Sa350340

ナンデスカコレワ?ワタシニホンゴワカリマセン!!

うろつく予定を急遽返上し、逃げるようにミナミを後にしました(ノω・、)

嫁にはブーたれられましたけどね・・・

帰り道、大川沿いをしばし散歩。

Sa350337

↑台風一過の空

Sa350338

↑巣立ったばかりの子雀。まだ警戒心が薄いのか、近くに寄ってきた。

・・・で話は戻りまして、STYLEオープニングパーティーには関西格闘技界の勇のみならず、いろんな方々、50名程の方々が集いました。

2007_0718_big 

(写真提供コンドーさん)

改めて、池本さんの人脈の広さに驚きました。

一次会→道場にて

二次会→焼き肉家にて

三次会→道場にて

会が進むにつれて、テンションはヒートアップし、誰からともなく始まったプロレスごっこや相撲大会、ローキック我慢大会etc

格闘家の集いだけに、体力もあり体もゴツイ人達のそれは一見の価値ありでした。

そんな中、モヤシ男ことわたくしは、チョロチョロと場に乱入しては、大技を喰らいグロッキー状態に・・・

夢のような一日が過ぎ、目が覚めると・・・

うぎゃあぁぁァ!!足が・・・足がぁぁぁァアア!!

右大腿筋肉離れにより長期離脱を余儀なくされたのでした。

・・・あまりにオバカすぎて笑うしかないr(^ω^*)))

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年7月14日 (土)

7月14日つぶやきトモロー

思うところあって、ブログランキングの項目を削除する事に致しました。

これからは、そういったしがらみに関係無く、肩の力を抜いて大好きな格闘技に携わっていこうと思う。

そして残り人生半分、時間の使い方をじっくり考えていこうと思う。

以上、今日の独り言でした。

あ~スッキリした~^^

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年7月12日 (木)

7月12日背負っているもの

7月8日はDEEP30を観戦してきました。

師匠池本誠知を応援する為、STYLEの生徒やキッズクラスの子供達と保護者、講師、友人、ファン多くの方が応援に駆けつけました。

今年4月以来の格闘技観戦!

声援、罵声、悲鳴、怒号、セコンドの声、惜しみない拍手、舞い散る紙テープ、逆光の照明、腹に響く音響、飛び散る汗と血。全てがこの場にいないと体験出来ない非日常体験。

ましてや練習を指導していただき、プライベートでは飲み語らい、池本さん自身の追い込み練習でプロの意識の高さ、己への厳しさ、背負っているものの重さを見てきた僕や仲間達には、この試合に期するものがあったに違いない。

そしてセミファイナル、池本誠知とハン・スーファンの闘いの火蓋がゴングにより切られた。

1R

ゴング直後から池本さんはアグレッシブに攻め続け、ローキックがハンの左足に的確にヒットし見る間に太ももが紫色に腫れ上がっていく。打撃の攻防から前蹴りをさばかれテイクダウンを奪われるも、しのいで1R終了

2R

打撃で優勢かに見えたが、ハイキックをさばかれテイクダウンを奪われるも有効打はもらわず。しかしハンの踏みつけ攻撃が顔面をかすりヒヤッとさせられる。そしてハンの肘打ちに対してイエローカードが出る。

3R

このラウンドも打撃で有効打を打ち込むも、組むとテイクダウンを奪われる。タックルに行ったところ4点ポジションを奪われ、そこに相手の膝蹴りが入り、ハンに2度目のイエローカード。

その後ローキックをつかまれテイクダウンからパウンドを何発かもらってこの試合最大のピンチ!

最後の1分は下になったままゴングが打ち鳴らされ試合終了。勝敗は判定に委ねられた。

しばしの静寂、その場にいた道場生が皆、祈るような気持ちで結果を待つ。

両者リング中央に立つ。そしてジャッジ3名共に池本の名を挙げ、3-0の判定勝利。

その瞬間歓声と祝福の紙テープがリングに舞い散る。

声にならない声で僕たちは歓声を送った。

そしてリング上でマイクを持った池本さんは

「今日は負けたような内容で勝ったので全然納得していません。相手の選手も納得していないと思います。お互い時間を空けてまたやりたいと思います。地元大阪の試合で沢山の人に応援してもらって、その気持ちに試合で返していきたいと思います。」と語りました。

試合中、ずっと止むことのなかった、キッズクラスの子供達の歓声

「いけもとせんせい~がんばれ~」

・・・が耳から離れませんでした。

池本さんはこの日、己のプライド、皆の期待、道場の看板、そういったものを全て背負って、たった一人であのリングへ上がったのだと思います。

その重圧に勝つ為にあの厳しい練習や怪我といった試練に耐えられたのでしょう。

ともかく1年振りの復帰戦、勝利おめでとうございます。会場にいた者全員、心に感じるものがありました。池本誠知の生き様を見せていただきました。これからも遠くに見える背中を追いかけ続けますので、よろしくお願い致します。

追伸

この日、短時間ではありましたが、相互リンクを張っていただいている武さん率いる左ミドル同好会の皆さんとお会いする事ができました。

ろくに挨拶もできずの非礼をこの場をお借りしてお詫び申し上げます。

Sany00041_1

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年7月 3日 (火)

7月3日よろしくSTYLE

7月2日よりオープンした総合格闘技スタジオSTYLEです!!

皆さんお見知りおきを。

前回のブログでどうなっちゃうかと思ったあなた!

ご安心下さい。STYLEはちゃんと存続します!

週一道場から、常設道場としてリニューアルしました。

日曜日以外、毎日やってます。

ここ最近、池本さんに協力して下さる方のご協力や、移設工事も池本さんの弟さんが手掛けたりして、道場生が休日に集まって引越しのお手伝いやビラ配りなんかして、みんなで力を合わせて手作りした、愛すべき道場です!!

Sa350321

↑完成間際の新STYLE。広いです!(マットスペース約90平米)

広さ感を出す為、端⇔端から撮影してみました。

そして、7月2日(月)、記念すべき初練習を迎えました。

黄色いマットスペースはショックの吸収性もよく、安心してスパー出来ました。怪我もしにくいんじゃないでしょうか。バスターやDDTを何回か見ましたが、みんなケロっとしてました。今までのマットじゃありえへん!!

叉、柔術の田村さんとスパーしていただきましたが、上になっても足が絡みついてきて身動き取れませんでした。この感覚は、総合にはない柔術独特の動きらしく、大変勉強になりました。

今日は総合格闘技クラスでしたが、キッズクラス(小学生以下と以上2クラス)、女性エクササイズクラス(週2クラス)、初心者グラップリング(寝技)クラス、シュートレスリングクラス、キックボクシングクラス、柔術クラス、と沢山のメニューの中から自分に合ったクラスを選んで気持ちいい汗をかけるので、今から楽しみです!!

自分的には、キックボクシングと柔術に興味津々です。

Sany00421

↑お祝いの前で池本さんとパチリ

なんて様になってないファイティングポーズだこと・・・

Sany00441

↑みんなでパチリ

おにいちゃんもおねえちゃんも、オッちゃんも昔のおねえさん(笑)も、大人も子供も、強い人も弱い人もみんなSTYLEにおいでよ。

仕事や家庭や育児のストレスなんか汗と一緒に流そうよ!!

・・・と僕は思うのであります。

にほんブログ村 格闘技ブログ 総合格闘技へ

↑ブログランキング参加中

新STYLE共々応援(ポチっと)よろしくお願いします

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2007年7月 1日 (日)

7月1日さよならSTYLE

6月25日の練習をもって、僕の所属する総合格闘技道場STYLEは解散致しました。

昨年10月より大阪のとある集会所を週一借りてのスタート以来9ヶ月、様々な思い出が走馬灯の様に甦ります。無味乾燥だった僕の人生の大きな転機となった一枚のチラシ。そこからスタートした僕の格闘技人生。今では生活の一部として定着し、何にも替え難い師匠や仲間たちとの出会い。

思えば格闘技経験の全く無い僕がある日新聞受けに入っていたチラシ(STYLEのみんなが手分けして配った)に引き寄せられるように、見学、驚愕、入会・・・と進んだのもある意味運命(運命と書いてサダメと読む)だったのかもしれない。

そんな愛すべき総合格闘技道場STYLEも今はもう無い・・・

ありがとう成育集会所!

そんな思い出の詰まった愛すべき場所で練習する事はもう無いであろう・・・涙(ノω・、) ゥゥゥ

悲しすぎて言葉に詰まる。

この続きはまたおって(´_`。)

にほんブログ村 格闘技ブログ 総合格闘技へ

↑ブログランキング参加中

次皆さんとお会いできるのはいつなんでしょう?

再会出来るようポチッとお願いします

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年6月 | トップページ | 2007年8月 »