« 9月29日ちょっとK-1観戦記 | トップページ | 9月30日久々の練習日記3 »

2007年9月30日 (日)

9月30日久々の練習日記2

前々回の練習日記1に続き、今回は金曜日のキックボクシングクラスについて少し。

このクラスはシュートボクシング世界ランカーの伊賀さんに教えていただいている。

7月に始まったばかりという事で、派手なパフォーマンスなどは無いが、本当に基礎的な事を地道に反復練習を繰り返している。

これってすごく大事な事やと思う。

詳しくは言えんけど、その上で、伊賀さんの長いプロキャリアの中で、こういう時はこうする。

とか、経験に裏打ちされた技術を教わっている。

メッチャ為になる!

この事を教えてるのはココ(STYLE)だけ!

・・・とか言われると、嬉しくなって絶対モノにしたるとか思う事もしばし。

実際、レッスンの後の伊賀さんのスパーとか見てると、習った事が垣間見えて、二度勉強にもなる。

しかし、この伊賀さん。

100キロ近い巨漢とは思えないようなスピードを持っている。

最近出稽古に連れてきている若い選手(多分60Kg台)の人に遜色なく動き回るどころか、スピード負けしていない!

どう鍛えればあんな風になれるのだろうか?

さすがプロ選手やなあと毎週驚かされます。

そんな中、毎週恒例の行事があります。

それは・・・・・・

練習終わりに伊賀先生にボディを打ってもらい、腹筋を鍛える!

・・・のコーナーです!(志願者のみ参加)

みんな気合充分で、イッパツもらう事に

「フンーッ!!!」や「ダァーッ!!!!!」などと気合で乗り切ってます。

昨日は、ジャブをフェイントにストレートを貰った渡辺君が悶絶KOを喰らってました・・・(冷や汗;)

その他には、みんなでスネとスネをぶつけて幸せー南無ー( ̄人 ̄)のコーナーなどもあります。

伊賀さんのスネを触らせてもらったら、ゴリゴリと凹凸があって、スゴイ固かったです。

私はまだレガース無しでは怖くてスパー出来ません(汗;)

でもなぜかみんな笑顔^^

こんな風に楽しみながら鍛えられたSTYLEの選手達。

楽しいって感じる事は上達の秘訣やと思うんですが、どうでしょうか?

にほんブログ村 格闘技ブログ 総合格闘技へ

|

« 9月29日ちょっとK-1観戦記 | トップページ | 9月30日久々の練習日記3 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/194337/8169618

この記事へのトラックバック一覧です: 9月30日久々の練習日記2:

« 9月29日ちょっとK-1観戦記 | トップページ | 9月30日久々の練習日記3 »