« 2月14日ごちゃまぜ(長文) | トップページ | 3月1日CLUB DEEP »

2008年2月24日 (日)

2月24日ローキック

ここしばらくスネの怪我でスパーが出来ず練習に行っても消化不良気味です。

ローキックのガードをした左足のスネの外側の筋肉が打ち身なのですが、以前は太ももにもらって倒されてたので、進歩といえば進歩なのか?(^_^;)

今まで使っていたポリエステルレーヨンのサポーター(いわゆる布サポです)にも限界を感じてきたので、レッグガード買い替えました。

ボディメーカーのアウトレットセールにて何と半額!(4250円)

↓セールには師匠の池本さんも行かれたみたいです

池本誠知のスピードマスターブログ

Sany0274

↑新しいレッグガードのパッドはハードで厚いので、怪我防止によさげです。

使用感などはまた追って・・・

金曜日の練習では、蹴りはダメでも拳で収穫はありました。

練習生のWタナベ君とミット打ちをしていたところ、講師の伊賀さんのアドバイス。

ストレート打つ時、両足の横方向のスタンスが狭いのでバランスが悪いのと、前足の膝が外側に向いていて体が流れているとの指摘。

その2点を意識して打ち込んでみると・・・

ミットの音が明らかに変わったので自分でもちょっとビックリしました。

ちょっとしたアドバイスの有効性に、さすがプロ選手は違うなと感心させられました。

また、練習生のOノさんはスパーでローキックをもらっては倒されていますが、何度倒されても立ち向かって行く姿勢にいつも感銘を受けてます。

ちょっとの怪我で逃げてる自分との違いを考えさせられました。

にほんブログ村 格闘技ブログ 総合格闘技へ←格闘技やってる人達のブログも励みになります

|

« 2月14日ごちゃまぜ(長文) | トップページ | 3月1日CLUB DEEP »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/194337/10713319

この記事へのトラックバック一覧です: 2月24日ローキック:

« 2月14日ごちゃまぜ(長文) | トップページ | 3月1日CLUB DEEP »