« 6月4日きっくべーすぼーる | トップページ | 6月10日アマ修中国大会 »

2008年6月 5日 (木)

6月5日ボクシングのテク

STYLEでは月に一回ボクシングセミナーがあります。

エディタウンゼントジムの勝田コーチに教えていただいてます。

今回は4回目で当然参加。

毎回1つか2つの課題をこなしていく。

そして前回覚えた内容をおさらいして、それを応用してコンビネーションを組み立てていく。

課題が少なく集中して反復するため技術を覚えやすい。

今回は既に習っているジャブ、ストレート、左フック、右アッパーを使ったコンビネーションでした。

一つはウィービングから左フック。

ウィービングで腰を捻って貯めを作らずに左フックを打つのがコツ。

もう一つは右アッパー→左フック→相手の右に回りこんで右ストレート。

①右アッパー

②左フック

③左フックの戻しと同時に左足を前に一歩

④右足を後ろ(時計回り)に引き右ストレート

流れの中にも軸足の重心の乗せ方とか色々細かい技術が詰め込まれていて、

全てが揃った時芸術のようなパンチが打てるんだろうなぁ。

これは頭で考えてたら絶対出来ない。

地道に反復練習あるのみ。

何かボクシングセミナーを受けだしてから、みんなパンチの技術が着実に進歩してるのが分かります。

ぜひこれからも続けて欲しいと思います。

こんな機会を与えてくださる池本代表に感謝!

そして、理論的に分かりやすく教えていただける勝田コーチに感謝!

であります。

Sa3b0107

↑ジャブだけのマスボクシング

これが当てるとなると結構難しい。

フェイントや心理戦の様相で結構熱中できて楽しかった。

にほんブログ村 格闘技ブログ 総合格闘技へ

練習がとても楽しい今日この頃です

|

« 6月4日きっくべーすぼーる | トップページ | 6月10日アマ修中国大会 »

コメント

お久しぶりです、オヤジファイターです。
ボクシング・セミナーですか!
ボクシングの魅力がわかってもらえると
嬉しいです。
私もプロとは言え、変なクセがいっぱい
付いてしまっているので、そういうセミナー
に出てみたら、注意される事が多いと思います…(汗)
たまには別の競技のセミナーを受けて、気分転換すると共に、新しいものを吸収出来たら、きっと幸せな気分になると思います。私も何か試してみようかな。

投稿: Tommy | 2008年6月 9日 (月) 12時47分

☆Tommyさん
こんばんは!
STYLEにも元プロボクサー(30代半ば)が練習生として来られています。
僕などまだ本気でスパーしてもらえるようなレベルじゃないんですけど、
前に一度ボディを打ってもらったら、マジで痛かったです(涙)
その方、身体能力も高いし。
プロボクサーの人ってさすがですね。
Tommyさんもまだまだチャレンジして吸収できることも沢山あると思います。
ぜひ頑張って下さい。

投稿: トモロー | 2008年6月 9日 (月) 19時28分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/194337/21423086

この記事へのトラックバック一覧です: 6月5日ボクシングのテク:

« 6月4日きっくべーすぼーる | トップページ | 6月10日アマ修中国大会 »