« 7月7日針治療 | トップページ | 7月20日パンクラスにチャレンジ! »

2008年7月20日 (日)

7月20日アマチュア修斗応援

先週の日曜日は仲間がアマチュア修斗関西選手権に出場するため応援へ。

ここで優勝できれば全国大会への切符を手に出来、さらに全国で優勝すると修斗という総合格闘技の団体からプロとして認められるというしくみ。

しかしその道はきつくて険しいイバラの道なのである。

師匠の池本誠知はもちろん、このブログで紹介させていただいた岡嵜康悦選手もそのイバラの道を突破した尊敬に値する方達なのである。

STYLE勢にも奮闘を期待したいところです。

結果

フェザー級(60kg)渡辺君一回戦敗退 相手のタックルでポジションとられポイント取られた感じ

フェザー級(60kg)小野君二回戦敗退 一回戦は秒殺腕ひしぎ、二回戦も腕ひしぎ極まりかけた瞬間反転されてポイント差で判定負け。

ライト級(65kg)角田君一回戦敗退 相手の右フックをかいくぐりバックを取るタイミングもバッチリでしたが、残り1分で腕ひしぎに破れる。

ウェルター級(70kg)田中君準優勝 先日の中国に続き準優勝。

準優勝でも負けは負け、みんなの健闘を称える言葉にも田中君は悔しそう。次こそ全国だ!

今回観戦して思ったのは、タックルでポジション取れる人が勝ち上がってるなと。

それと、優勝者をみてると、キャリア10戦前後の苦労人が多かったと。

瞬く間にプロに登りつめた池本さんや岡嵜選手などは特別な人達なんでしょう。

(もちろんそこに行く気持ちの強さや努力は人一倍だったはずです)

STYLEの選手のキャリアはまだ浅いので、

臆せずこれからもどんどんチャレンジし続けて欲しいです。

Sa3b0178

↑日も傾きかけた頃、会場を後にする選手達

にほんブログ村 格闘技ブログ 総合格闘技へ

↑2週間放置プレイでえらいことに(汗)

|

« 7月7日針治療 | トップページ | 7月20日パンクラスにチャレンジ! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/194337/22422624

この記事へのトラックバック一覧です: 7月20日アマチュア修斗応援:

« 7月7日針治療 | トップページ | 7月20日パンクラスにチャレンジ! »