« 勉強のバージョンアップ模索中 | トップページ | 大原 2次事例基本講義での1コマ »

2013年8月17日 (土)

2次試験対策 「最短合格戦略の型」マスター講座に参加してきました

私が参加するブログランキングサイト
「にほんブログ村」の「中小企業診断士試験」カテゴリーで
上位常連である、寺尾誠司先生が主催する
2次試験対策 「最短合格戦略の型」マスター講座が
大阪で開催されましたので、この貴重な機会を逃すまいと、
本日参加して参りました。

土曜日の午前中は仕事の為、講座開始の13時半に
間に合うかヒヤヒヤでしたが、13時半到着のギリギリセーフ!
これには裏話がございまして・・・

会社を12時15分に退出し、帰宅、昼食、シャワーと慌ただしく
済ませ、前日に準備しておいた荷物とチェックリストを再度確認
自宅出発は12時50分、駅到着したら前発の列車が発車直後、
次発13時04分発に乗り、何とか間に合いそうだなと安心したのも
束の間、京阪電車は京橋で分岐して新路線が開通しており、
京橋で乗り換えるか否か迷った挙句、乗り継ぎ損ね、1本遅れる。
それでも講義開始5分前に会場のエル大阪に駆け込み、
メールで案内のあった教室の前に立ち、緊張しながら
ドアを開けようとするが開かない!
後ろがダメなら前かもと、違うドアを開けようとしたが、
これも施錠されている。

え????

?????なんで?????

アタマの中を?マークが飛びかいちょっとしたパニック。

同じフロアの別の催し物の受け付けの人に聞いたが、
分かる訳もなく、一旦、1階受け付けで尋ねることにした。

案の定、会場が変更になっていて、別館の別フロアになだれ込んだのが開始時刻ちょうどでした。

初めてお会いした寺尾先生は、ちょっと橋下大阪市長似の長身でシュっとした男前先生でしたhappy02

そもそも、何でこの講座を受講しようと思ったのか?
その訳は、前記のブログ村さんのランキングで上位に
寺尾先生のブログが常に上位に入っていたため、
記事を拝見する機会が多かった事。
そして、記事の内容に共感し、そこへタイミングよく無料レポートやメール講座をいただけた事。
それだけならよくある話しですが、寺尾先生は、アンケートの内容や提出したレポートの内容をちゃんと見てくれていて、きっちりこちらの心配や不安の相談にのってくださいました。
機械的に自動発行するだけのシステムかと思っていたので、正直お返事をいただいた日はビックリすると同時に深い感銘をうけたものです。
そして、もし大阪でセミナーを開催する機会があれば、ぜひ受講したいと思っていたため、今回躊躇なく申し込みました
(ホントは1次スベったから葛藤はあったけど)

:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+

さて、そうして始まった講義は、2次初学者の私に
付いていけるのかがドキドキもんでしたが、それは杞憂でした。
講義自体は、寺尾先生の2次解答の型の解説に始まり
(これらは、無料レポートやメール講座を予め学習している前提で復習の意味合い)
その後、過去問を用いた事例を実際に解く訓練
(制限時間30分で解答の骨子までを考える訓練)
これは、まだフォームの出来上がっていない私には
少々着キツかったです。
レジュメをみながら、作業プロセスをマネした程度の出来具合でした。

そして、その解説でしたが、
自分で解いている時は闇雲に時間だけが過ぎてゆき、
何も頭に浮かんでこないのが実情でしたが、
寺尾先生の解説を聞いていると、
ちゃんと設問と与件が繋がっており、
答えが与件の中に散りばめられていて、
それを理論的に組み立てれば、
全体の整合性の取れたシンプルで飾らない
見事な解答が得られたのには、驚きと感動を覚えました。
先生の言う、80分で書ける60点取れればよい答案というのが
体現されていて、2次試験を難しくしているのは、
自分の先入観や思い込みなのかなと少し気が楽になりました。
但し、これを自分で使えるようになるのとは話しが別で、
繰り返し繰り返しトレーニングを積み、
どんな状況でも対応できる「自分の型」を
会得しなければならないという事を、今日学びましたので、
これからの課題にしたいと思います。

講義終了後は寺尾先生が1時間程お時間をとって下さり、スタバで今日の受講生を交えて質問や疑問にお答えいただきました。
他の受講生の方々とも交流が出来、短い時間でしたが、
今日半日はとても有意義に過ごす事が出来ました。

寺尾先生、ありがとうございました。

にほんブログ村 資格ブログ 中小企業診断士試験へ
にほんブログ村

PS:会場の変更は、ちゃんと前日の夜にメールで配信されていました。
先生並びに受講生の皆さま
ギリギリまでお待たせして、申し訳ございませんでした。

|

« 勉強のバージョンアップ模索中 | トップページ | 大原 2次事例基本講義での1コマ »

コメント

初めまして。

私も本日午後、寺尾先生の東京会場でのセミナーに行く予定です。

予め、2次試験の詳細を知った上で、1次試験の学習をすることは大変効率が良いと思います。

来年は、「倍返し!」で頑張って下さい。

投稿: ビワ | 2013年8月18日 (日) 07時56分

☆ビワさん
はじめまして。
コメントありがとうございます。
寺尾先生のセミナーを受けて、
「これならイケる!」
「絶対モノにしたい!」
と強く思いました。
もちろん、今回受講しただけで
モノに出来るとは思っていません。
合格する人はどんな環境でも合格する
と、寺尾先生もおっしゃっていました。
大切なのは、自分で考えて学習する姿勢だと。
これは、1次、2次関係なく言えると思います。
これを肝に銘じて「倍返し」目指し、一年間頑張ります。

投稿: トモロー | 2013年8月18日 (日) 09時11分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/194337/52920007

この記事へのトラックバック一覧です: 2次試験対策 「最短合格戦略の型」マスター講座に参加してきました:

« 勉強のバージョンアップ模索中 | トップページ | 大原 2次事例基本講義での1コマ »