« H24年事例Ⅰの業種は我が社と同じ(リアル) | トップページ | 1年半に及ぶ大原での学習生活 »

2013年9月23日 (月)

部屋と電卓と私(100000HIT感謝)

みなさんこんにちは

トモローですcatface

ところで、1次突破組の皆さんは
既にご存知かと思いますが、

2次試験の会場に持ち込める時計が
「通信機能のない腕時計」となっております

ネタ元はこちら (中小企業診断士試験 一発合格道場様)

通信機能って何?
電波で時刻を正確に合わせる機能のことか?
それとも、ジェームスボンドよろしく
電話付き腕時計か?(そんなのあるんですか?)


あるんです!!

51emj1dooil__aa1000_
腕時計型携帯電話(Amazon.co.jp)

怪しさ満点ですが、おひとついかが?smile

ちなみに私は1次試験会場に、
小さい置き時計(電波式、温度計付き、ピンク色の憎いヤツ)
を持ち込みました。
2012年の受験後の覚え書きに、こう記されています。

「試験場の室温22.6℃!!シャツ1枚持って行ってホントよかった」

2013年の1次試験では、試験官の方がこまめに室温に気を遣っていただき快適な室温でした(25℃前後)
                     

2次試験の頃は、そんな事はないでしょうが、
受験生の皆さま
暑さ、寒さ対策は万全になさって下さい。

。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚

そしてもうひとつネタ

昨日の講義の合間の休憩時間に
受講生の方が先生に質問

生徒「バナナはおやつに入るんですか?」

先生「入りません!」

生徒「電卓の大きさが決められてるみたいなんですけど
    自分の電卓、少し大きいんです」
    (大・小、二つの電卓をかざして)

先生「小さいやつを持っていってください」

受験の際の電卓の規定も、有るみたいですね。
「サイズはおおよそ縦180ミリ、横100ミリ、高さ30ミリ以内程度」

1次ソース(中小企業診断協会) (4ページ)


私の電卓は測ってみたところ
縦200ミリ、横133ミリ、高さ19ミリ(脚収納時)
でした。

完全に規定OVER!
せっかく、会社で使ってるのと同じものを取り寄せたのに

ただし、「おおよそ」とか「程度」という
あいまいな表記に賭けて、私はシャープを使い続けますけどね。
10年来手に馴染んだ電卓を取り替えるのもアレなんで。

先の質問にも、先生は「そんな気にする程の事もないですよ」
と仰っていましたし。

※大きい電卓の試験会場での使用は自己責任でdanger

Dsc_0107


部屋(机の上)と電卓と私(ブログでの後ろ姿)

にほんブログ村 資格ブログ 中小企業診断士試験へ
100000HIT
感謝!


Dsc_0103_3


|

« H24年事例Ⅰの業種は我が社と同じ(リアル) | トップページ | 1年半に及ぶ大原での学習生活 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/194337/53357465

この記事へのトラックバック一覧です: 部屋と電卓と私(100000HIT感謝):

« H24年事例Ⅰの業種は我が社と同じ(リアル) | トップページ | 1年半に及ぶ大原での学習生活 »