« 1年半に及ぶ大原での学習生活 | トップページ | ブログ再開します »

2013年10月 6日 (日)

2次試験直前期に私は・・・

みなさまこんばんは

2次試験まであと2週間となりました。

先週末、大原2次模擬試験の結果が返って参りましたが、

封を開けてみると、当然と言えば、当然の結果でした(悪い意味で)

これは、自分の努力不足に他なりません。

8月以降の自分は、それまでと打って変わって、

抜け殻のようになっていたのかもしれません。

1次試験以降、自分の勉強方法を見直す機会として、

2013年1次試験に向けての学習時間(約1500時間)に
比例しなかった試験結果を踏まえ、自分の学習法に誤りはなかったか。
また、モチベーションUPや自己啓発の為、
少しづつですが読書をしてまいりました。

本日は、それをご紹介したいと思います。


ドラッカーと会計の話をしよう
(コミック版)
画:横山アキラ
作:林 總

Dsc_0016

ドラッカーという名前は、よく聞いていたのですが
何か敷居の高い感じがしていました。
学校帰りの本屋でパラパラめくり、分かり易そうなので買ってみました。

 あらすじ
銀行を脱サラしてレストラン経営を始めた主人公が、3年で経営不振に陥った。
元銀行マンとしての会計知識に絶対の自信を持って始めた事業も頓挫し、
店の売却の為、米国へ向かう飛行機の機内である人物と出会う。
その人物はドラッカーの言葉を引用しつつ、主人公に自問自答を投げかける。
それにより気付きを得た主人公は売却をとりやめ、自店の再建に着手する。

 感想
漫画なので、難しさもなく物語りに入っていけた。
・利益と儲けの違いは?
・儲けのしくみ
・製品ライフサイクル
・コストの使い方(よくあるコストカットは一時的には良くても長期的には損失:モチベーション低下、人材の喪失)
・現代における会計システムの問題点とABC原価計算という手法

など、中小企業診断士で勉強した事も散りばめられていて
興味深く読み進める事が出来ました。


稼ぐコンサルタントの起業術
富田英太 著

Dsc_0017

こちらは、経営コンサルタントである筆者の実務におけるノウハウ本です。
中小企業診断士とはうたわれていませんが、コンサルタント業のイメージを掴みたくて購入しました。
こちらも、学校帰りの書店にてパラパラ衝動買い。
決して高学歴でもない筆者が、軽いノリで始めたコンサルタント業ですが、
あるコンサルタントに弟子入りし、師匠から受けた
「コンサルティングとは人生を切り開く力である」
という言葉を追求していく。
すなわち
・受け身ではなく主体的に
・過去ではなく未来へ
・「なぜ」ではなく「どうすればいいのか?」
を常に考える事こそ、その言葉の本質を表わしているのです。
さらにこの本は、人生の教訓だけでなく、実務におけるコンサルティングのノウハウが綴られており、私の中でまだおぼろげな「経営コンサルタント」の一端を垣間見る事が出来ました。


超高速勉強法
椋木修三 著

Dsc_0018

こちらは、苦しい勉強を
「楽に」、「効率よく」、「早く終える」ためのノウハウを詰め込んだノウハウ本です。
内容は自己暗示、集中力、時間の遣い方、暗記法、ゴロ合わせ、道具の使い方、速読、疲労の回復法、スランプ脱出法、とかなり幅広いジャンルを扱っています。
全て取り入れるのではなく、自分に合っていると思われるものをチョイスすればいいかと思われます。
ちなみに、速読には興味がありましたが、本書は専門書ではないので、参考程度に捉えました。


「本当の国語力」が驚くほど伸びる本
福嶋隆史 著


Dsc_0019

こちらは、2次試験における「読む力」の向上の助力になればと思い購入
購入対象は小中学生の子供を持つ親との事でしたが、難しい本よりも、とっつき易いかと思いました。
文中の「論理的思考力」とか、「因果関係力」など、まさに2次試験の必須キーワードが出てきて、これは中小学生への指南書のみならず、我々、中小企業診断士受験生に求められるスキルをもカバーしているなと感じさせる本でした。
※当然ですが、本を読むだけでは、2次の実力はアップしません。
地道な訓練が必要ですcrying


資格試験の合格技術
多田健次 著

Dsc_0020_2


こちらは、二つ前の「超高速勉強法」とよく似た内容でした。
「準備と計画」、「時間管理と集中」、「合格する技術」、「本番力を高める秘術」と章分けされており、小分類の各手法(マーカー、ポストイット等の活用法、時間管理や隙間時間活用術やメンタル面などハード、ソフト両方網羅)を実践難易度別A~Cに分けて編集されています。
その中で私が印象的だったのは「人は眠っている時に記憶を整理し定着させている為、前の晩の学習を朝一復習するのは理に適っているという点でした。

にほんブログ村 資格ブログ 中小企業診断士試験へ
直前期にこんな内容
スミマセン


下3冊は、Amazonの口コミを参照に中古本を購入でした。

|

« 1年半に及ぶ大原での学習生活 | トップページ | ブログ再開します »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/194337/53512054

この記事へのトラックバック一覧です: 2次試験直前期に私は・・・:

« 1年半に及ぶ大原での学習生活 | トップページ | ブログ再開します »