« 4月の学習記録(オマケつき) | トップページ | こりゃあええわ! 3連発! »

2015年5月 3日 (日)

ふぞろい8大阪春セミナー行ってきたよ

長らくお待たせいたしました(誰も待ってないって?)
4/26(日)はお伝えしたとおり、
ふぞろい8大阪春セミナーに行ってきました。

京阪電車の路線を間違えましたさdown
道に迷いましたさdown

自転車でも行ける場所にタクシーで会場入りしましたさdown
笑うがいいさdown

Photo_3

何とか遅刻は免れ会場入りすると、スクリーンにプロジェクターが投影されていて、先進的な感じ。
受講生は約20名、ふぞろいさんから講師の方が4名、ゲストの診断士先生が1名で、和やかにふぞろいセミナー始まりました。

先ずトップの芹生(せりふ)先生から、6月発売予定の”ふぞろい8”の紹介とこの日のセミナーの進行予定などを説明されました。

2人目はガックン先生
5年目で合格した”苦労人”
ご自分では”勘違い受験生”と揶揄されていましたが(笑)
冒頭「ふぞろいメンバーでブログをやっていますが、読んだ事がある人はいますか?」「1次試験まであと何日か把握されている方はおられますか?」「詳しく聞きたい科目で拍手して下さい」と終止、受講者参加型のスタイルで、時間(G/W、6,7月、直前期)と科目に的を絞って、ご自分の経験や、ふぞろいメンバーの1次学習法をマトリックス図を使って紹介されていました。

3人目は、あすか先生
1次1回、2次2回で合格をされた”詰め込みの女王”
題材は「2次試験に繋がる1次試験の勉強方法」です。
具体的には「2次試験は手品」という例えを使って紹介されていました。
2次の問題を解くのを”手品の種明かし”になぞらえて、2次の与件文を具体的に挙げて1次の知識とどう繋がっているのかをご自分の受験生時代のノートを紹介して、分かりやすく解説されていました。

4人目は、はらっち先生
1次1回、2次2回で合格された”メモ魔”
レジュメの内容に「1次試験当日+前日準備編」がありました。
試験前日、当日の行動や食事にまで気を配られる徹底ぷりが、”メモ魔”たる所以なのだと納得。
”持ち物リスト”にH25年1次試験で謎の腹痛に悩まされたトモローとしては「下痢止め剤」を加える事を強くお奨めします(笑)

はらっちさんの題材は「高い合格率を誇る、大阪の勉強会」
自分を把握し、弱点を知るには各種の勉強会に参加する事が有効だとの事です。
はらっちさん自ら勉強会のリーダーを務められていた経験を元に勉強会のメリット、デメリットを交えながら紹介されていました。
逸話として、2次会場で撮影した2次勉強会仲間8名が全員合格されたという”奇跡の1枚”のお話は素晴らしかったです。これは別に自慢話などではなく、勉強会の方針と方向性が間違っていなければ、素晴らしい成果を挙げる事が出来るという一つの事例なのだと思いました。

5人目はゲストとして大阪の経士会代表の、森藤啓治郎先生
2次試験合格勉強会も主催されていて、会の目的として合格後は診断士として活躍してもらう活動にも心血を注いでおられ、人と人との繋がりを大切にしておられるのだなと、そのお人柄がお話から伺えました。

セミナー後はフリーの時間として、教材や、ツールを見たり、先生方への質問等の時間が取られました。
あすか先生のノートは必見でしたよ!

セミナーのあとは、懇親会の場が持たれました。
私自身、予備校時代には悩ましかったのですが、今の季節、予備校生は答錬に追われ、心の余裕が無かった事が思い出されます。答錬を翌日に控えた予備校の懇親会に当然の様に参加出来なかった事を思い出しました。
今回も、セミナーの参加、懇親会の参加と、かなり悩みましたが、結論として両方参加して、本当に良かったというのが偽らざる気持ちです。
セミナーはどちらかというと、片道通行の要素が強いですが、懇親会は目標を成し遂げた先輩方と、腹を割って悩みや夢を語り合えます。気付きやヒントも得られます。合格した人と自分との差が何だったのかも分かりました。
セミナーへの参加をためらっておられる方へのアドバイスですが、迷ってるなら行ってみろ!です。アントニオ猪木ではないですが、”行けば分かるさバカヤロー!!”です。自分に合っていたかどうかは参加したあとに、ご自分で判断すればよい。私は

参加してめっちゃよかった!

と声を大にして言いたいと思います。

にほんブログ村 資格ブログ 中小企業診断士試験へ
にほんブログ村 

参加するだけじゃダメ!!

自分をさらけ出さなきゃ

|

« 4月の学習記録(オマケつき) | トップページ | こりゃあええわ! 3連発! »

コメント

ふぞろいな大阪春セミナーに参加頂きありがとうございました。

セミナーでは時間の関係上、説明しきれなかったところがたくさんありますが、ぜひ送付させて頂いた資料に目を通して頂き、自分なりの勉強スタイルを確立し、残りの期間の勉強を頑張ってください!!

迷ってるなら行ってみろ!、”行けば分かるさバカヤロー!!”まさにその通りだとガックンも思います。

ガックンの場合、受験生時代に行ったセミナー後の懇親会で知り合った方から、合格後にいろいろと声をかけて頂いたりと、合格後の活動にも有益な結果が出ています。

先ずは試験に合格することが目標ですが、目的は診断士になって活躍されることだと思いますので、迷ったときは、目的に合致するのかなども判断基準にすると良いかもしれないですね。


1次試験まで100日をきり、まさにカウントダウンに入りました。焦ることなく着実に勉強を積み重ねて下さい!!

応援しています!!!

投稿: ガックン | 2015年5月 4日 (月) 07時49分

☆ガックン様
コメントありがとうございます。
又、セミナー当日は楽しい話、勉強法のご相談などのっていただきありがとうございました。
あの日、セミナーに参加した事で、試験に合格したい。診断士になりたいという思いが、より強固になったのを自分でも驚いております。
これを人生のターニングポイントとするべく、これからもっともっと頑張っていきますので、今後ともよろしくお願いいたします。

投稿: トモロー | 2015年5月 4日 (月) 11時52分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/194337/59791265

この記事へのトラックバック一覧です: ふぞろい8大阪春セミナー行ってきたよ:

« 4月の学習記録(オマケつき) | トップページ | こりゃあええわ! 3連発! »