« 2018年1月 | トップページ | 2018年6月 »

2018年4月の1件の記事

2018年4月22日 (日)

トホホなTACの2次チェック模試受験(ネタバレ無し)

皆さまこんばんは。
ちゃんと生きてるトモローです。

本日はTAC2次チェック模試を
自宅受験(城東図書館にて )してきました。
※大阪市の図書館は原則的に自習禁止です

昨年12月に診断士の勉強を再開して以来
9割弱を1次勉に費やしてきました。

1次のベースは通勤講座
2次のベースは和泉塾です。

そんな中、独学者のマイルストーンとして
TACの2次チェック模試を申し込んでいたのですが、
本日受験しました。

本来なら会場受験が理想なのですが、
悲しいかな1次落ちまくりの私は
家族からの信頼も失墜し
図書館での模試コッソリ受験になります。

試験の内容は来週末の会場受験の方が控えているので
明かせませんが、
チョンボ連発で課題を炙り出せて意義ある模試でした。

・チョンボその1
事例2
ボールペン(注:フリクション:消せるボールペン)
で解答欄を記入したのを途中で気付く(第1問)
※時間終了後にシャーペンで書き直すというズルをしました
<(_ _)>ゴメンチャイ

・チョンボその2
事例3
解答欄を間違えました。
こちらは第〇問を書き終えてから気付き、
時間内で消しゴムで消して書き直しました。

・チョンボその3
事例4
最後の事例4で解き始めてから違和感に気付く。
何かが足りない。

そう、
こともあろうに電卓を忘れてきたのだ。
もしもこれが2次本試験だったなら、
生涯その日の記憶を失う級の大不祥事をやらかしてしまう。
こちらはスマホの電卓で事なきを得るが(自宅受験でよかったcoldsweats02
ブッチャーのフォークめった刺し級の大反則技である。

ここまで酷い模試受験もそうそう無いとは思うが
これも私の危機感の無さや気の緩みがもたらしたこと。

むしろ4月のこの時期にこれだけのことをやらかして
幸運だったと神に感謝して
今後の学習に活かしたいと思います。

トホホンcrying


にほんブログ村

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2018年1月 | トップページ | 2018年6月 »