中小企業診断士

2018年4月22日 (日)

トホホなTACの2次チェック模試受験(ネタバレ無し)

皆さまこんばんは。
ちゃんと生きてるトモローです。

本日はTAC2次チェック模試を
自宅受験(城東図書館にて )してきました。
※大阪市の図書館は原則的に自習禁止です

昨年12月に診断士の勉強を再開して以来
9割弱を1次勉に費やしてきました。

1次のベースは通勤講座
2次のベースは和泉塾です。

そんな中、独学者のマイルストーンとして
TACの2次チェック模試を申し込んでいたのですが、
本日受験しました。

本来なら会場受験が理想なのですが、
悲しいかな1次落ちまくりの私は
家族からの信頼も失墜し
図書館での模試コッソリ受験になります。

試験の内容は来週末の会場受験の方が控えているので
明かせませんが、
チョンボ連発で課題を炙り出せて意義ある模試でした。

・チョンボその1
事例2
ボールペン(注:フリクション:消せるボールペン)
で解答欄を記入したのを途中で気付く(第1問)
※時間終了後にシャーペンで書き直すというズルをしました
<(_ _)>ゴメンチャイ

・チョンボその2
事例3
解答欄を間違えました。
こちらは第〇問を書き終えてから気付き、
時間内で消しゴムで消して書き直しました。

・チョンボその3
事例4
最後の事例4で解き始めてから違和感に気付く。
何かが足りない。

そう、
こともあろうに電卓を忘れてきたのだ。
もしもこれが2次本試験だったなら、
生涯その日の記憶を失う級の大不祥事をやらかしてしまう。
こちらはスマホの電卓で事なきを得るが(自宅受験でよかったcoldsweats02
ブッチャーのフォークめった刺し級の大反則技である。

ここまで酷い模試受験もそうそう無いとは思うが
これも私の危機感の無さや気の緩みがもたらしたこと。

むしろ4月のこの時期にこれだけのことをやらかして
幸運だったと神に感謝して
今後の学習に活かしたいと思います。

トホホンcrying


にほんブログ村

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2018年1月14日 (日)

スマホ依存症アプリなるもの

皆さまこんばんは。
 
トモローです。
 
勉強は毎日の積み重ねが大事だと
 
あらためて気付いた一週間でしたとよ。
 

H30114

 

平日に勉強時間を積み重ねられなかったことから、

日曜日にまとめてやるハメに( ;∀;)


さて、勉強の記録をStudyPlusというアプリで付けているのですが、

これも功罪がございまして

記録を付けたついでについつい他のサイトも覗いちゃったりしてみたりして

気付けば ン10分経過していたとかよくあること。

そんなYOUにうってつけのアプリを紹介しちゃうゼ!

その名も

「BLACKOUT」 ←クリックでリンク

設定した時刻がきたらスマホがウンともスンとも動かなくなる

ゴキゲンなアプリだぜ~い!

実際、このブログを書いてる最中にロック掛かっちまったし

Thumbnail_dsc_0014

コイツとも明日の朝までおさらばサ(;_;)/~~~

 

ちょっとそれじゃあハード過ぎるっていうYOUには

「TimerLock」というアプリを紹介しちゃおうかな←クリックでリンク

0113

こちらは、パスワードでロック解除出来るので

ちょっと意思の弱いYOUにはピッタリだ~!

てな訳で、限りある時間を有効に使って

目標達成に向けて頑張っちゃいましょう~

それではアデュー(@^^)/~~~


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年1月 4日 (木)

合格手帳なるもの

皆さま、

明けましておめでとうございます。

今日は、仕事始めを前日に控え

準備のため半日だけ自主出勤でした。

その帰り道に本屋をハシゴして手帳を購入してきましたので

ご紹介したいと思います。

・1冊目

高橋書店 No.55 業務日誌 <茶> 1480円+税

Photo_2

2

これは完全に衝動買いです。

1件目の書店で、パラパラと物色していたところこれを見つけました。

仕事で毎日つけていた日報がA5判のルーズリーフで

書式がほぼ同じだったこともあり

明日からの仕事に使用することにしました。



・2冊目

ディスカバー 合格手帳2018 1300円+税 

Photo_3 

2_2 

こちらは2件目の書店で見つけました。

合格手帳の名が示すように

勉強に特化した構成になっていて、

特に

週間目標の欄が<PDS>の視点になっているのが

他に無い構成だと思います。

2_3

あと、各月の先頭ページに、手帳のつけ方、

勉強のコツや教訓が書かれていて

読み物としても参考になります。

2_4

2018年シーズンはこの手帳を使って

中小企業診断士試験を突破したいと思います。

(来年は使わなくていいように頑張ります)

(@^^)/~~~

続きを読む "合格手帳なるもの"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年12月23日 (土)

中小企業診断士の勉強を再開しました

長い間ブログの更新が滞りましたが、

2018年度の中小企業診断士の勉強を再開いたしましたので

ご報告させていただきます。

2017年8月の1次試験は7科目受験して

経済、財務、中小だけの科目合格でした。

約5か月の葛藤を経て、2018年シーズンは

通勤講座という通信講座で勉強することにしました。

昨日入金を済ませ早速勉強をしましたが、

私には合っている感じです。

テキストを読むより動画の方が分かりやすいし、

科目のコマ数が決まっているので目標が立てやすく、

モチベーションも維持しやすいです。


勉強の流れは

講義動画→実戦フォローアップ動画(補足動画)→

通勤問題集(スピード問題集的な位置づけ)→

過去問セレクト問題集(講義の内容に対応した過去問)です。


あと学習マップというマインドマップを使って

イメージ記憶を定着させる工夫も凝らされています。

Photo_3



尚、2次試験の勉強も同時進行的に進めます。

昨年からお世話になっている、

和泉塾(旧マンガde診断士講座)

添削コース(CFB:カスタムフィードバック)を申し込みました。

通勤講座と和泉塾で2018年シーズンを戦いますので、

皆さよろしくお願いいたします。

I

 

Photo_2

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2017年2月 5日 (日)

(続)studyplusってブログと連携できんのかね?

皆さん、お早っす!!( ノ゚Д゚)
トモローでごわす。


テーマを先週より引き継ぎました。

私は諦めが悪い男なんです。


じゃなきゃ、診断士1次試験スベりまくって


こんなとこに恥ずかしくて顔だせませんワ。

前回のテーマである

studyplusってブログと連携できんのかね?

ですが、結論から言うと

出来ました。

ただし、このブログから直接は無理なことが判明しましたので
twitter経由で別ブログにアップ可能となり、

このブログと同じタイトルで「別館」と名付け

新しいアカウントを取りました。

その名も(↓クリックでリンク)

格闘技いっぺんやってみたかった(改)
中小企業診断士ぜったいなってみたかった別館(勉強垢)


という舌を噛みそうな長い名前ですが、



本館共々よろしくお願いいたします。

。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚

今回の目的は

なるべく手間を掛けずに(勉強時間を削らずに)、

見られているという、プレッシャーを受ける事で

元来サボりでぐうたらな自分を律するためであります。

。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚

でも自分、プレッシャーに弱いので

見ないでね

ぜったい見ないでね( ̄ー+ ̄)キラーン

http://blog.goo.ne.jp/arumaitonokirisima

↑リンク先

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年1月28日 (土)

studyplusってブログと連携できんのかね?

タイトルのとおり、素朴な疑問を具現化できないか試してみました。

もし、これ見てる人が、

おっ!!トモロのやつ、ブログ更新しやがらねえと思ってたら

生きてやがった、畜生~~~~~ヽ(#゚Д゚)ノ┌┛)`Д゚)・;

って奇特な人がいたらコメント入れろ!

いや、コメント下さいませ、ご主人様。。。

てなもんや、三度笠←歳がバレるぅ~(;´Д`A ```

てな訳で、あらためまして漢トモロー49歳

ちゃんと生きてます。


https://studyplus.jp/users/1609af82f2d011e4ac3522000a785839

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年9月 6日 (火)

勉強とボランティアと家庭の両立は可能か?(追伸あり)

ごぶさたトモローです。

いやぁ。。。8月は色んなことがありました。

4度も1次をスベッてここに顔を出すのもはばかられるのですが、

少しの間、お時間ちょうだいいたします。

.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.


8月8日には自己採点で今年の1次試験不通過は確定だったので、

いままで友人・知人のお誘いを断り続けたこともあり、お詫びのお付き合いbeer

そして、大阪市青指の活動も8月を境に増え続け、

Dsc_1955


S_dsc_1969


Dsc_1970



診断士試験に没頭し、落ちてまた他所で好き勝手する私に
遂に家内の怒りは頂点に(以下自粛)coldsweats02

Dsc_1957

数日に渡り話し合いの機会を持ち

①勉強自体を否定するものではない

②勉強会や講習会、ボランティアは控えめにする

③家族団らん(うちは夫婦2人ですが)も大切にする

といったところで落ち着きました。

と、ここでお世話になっているある方からアドバイスを受けました。

「1日の勉強時間を設定して事前に(家内と)コンセンサスを取っておかないと

あとでぶり返すますよ」といった内容でした。

(記事作成時点で掲載許可を得ていないのである方の身分は明かさないでおきます)

なるほどっ!!

と思ったため、さっそく年間スケジュールらしきものを作成しました。

(作成済みの2016年度版の焼き直し)

2017_8


「2017nennkann.xlsx」をダウンロード


↑EXCELが使える環境の方はご自由にお使い下さい
(画面の下の方にある「スケジュールA4雛形」から作成して下さい)

.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.


まだ暫定ですので、どのくらいのラインで

勉強とボランティアと家庭を両立できるか

試行錯誤しながらPDCAしてみたいと思います。


にほんブログ村ハッピーニナリタイ

.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.

追伸:文中に出てくる「ある方」とは、

私がこの6月がらお世話になっている2次通信講座

マンガde診断士講座」の代表、和泉先生です。

私はお試し版から始め、今はCFB(カスタムフィードバック)という、

受講生一人一人の実力とスキルに合わせて添削していただける

サービスを受講しています。(全てメールでのやりとりです。)

「マンガ」はこの講座のフレームワークであるフローメソッドを

分かり易く解説するためのアイテムでマンガのPDFと和泉先生が教壇を取る

動画から成り、私のような2次初心者にもスッと頭に入ってきます。

そして、講座の本丸であるCFBは事例の答案を1問1答で添削していただき、

的確なアドバイスにより、修正と添削を繰り返しながら

合格答案へと導いてくれるというしくみです。

私だけなのかもしれませんが、CFBのやりとりで1次の勉強方法、身の回りや

プライベートのことなどを書いたりすると、

多数の受講生の添削を抱えてお忙しいにもかかわらず、その日の内に

毎回ちゃんと答えていただけて、講座のコンセプトである「多年度受験生向け講座」

という枠を超えて私のような2次未経験者にも教えていただける

和泉先生には感謝の念しかありません。

(分かってないことが多くて、めちゃくちゃ面倒お掛けしていると思います;汗)


私の努力不足により1次不合格で今年の2次受験はなりませんでしたが、

「来年こそは必ず合格」の目標に向けて今日もCFBを受け続けています。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2016年8月11日 (木)

2016年1次試験に思うこと

1次試験受験の皆さま、大変お疲れさまでした。
トモローです。

今年の情報システム易化を疑う人などひとかけらも居なかったはず。
私もその一人です。

協会は来年以降も我々受験生を翻弄し続けるはずです。
貴重な時間を無駄にしないためにも、これからの受験生は
今まで以上の戦略が求められているような気がします。

今日は2017年受験へ向けてのリスタートということで、
知ってる人も知らない人も、
あらためまして私のプロフィールでございます↓↓
(syudyplusより一部抜粋)

家がアルマイトの町工場。 ヒト・モノ・カネ と何かと問題も多く、
中小企業診断士を目指し、月100時間目標に頑張っています。
48歳のおじさんですが、総合格闘技で鍛えた体力を生かして、
難関突破へ向けて頑張ります!!

・毎朝1時間の勉強 ・週目標 25時間 ・月目標 100時間
ただ今1次試験連敗中。(2012年~)

・2015年は、経済と情報以外の5科目に挑みます。
※2015年結果→財務、企業、運営に科目合格。

・2016年は、1次の法務、情報(免除切れ)、中小と2次同時突破に挑みます。
※2016年結果→中小、科目合格
情報、法務は協会の意図(昨年の難化→
→今年の易化を見越して楽して科目合格狙う奴らに楽はさせないby:推測)
にまんまとはまり1次敗退!

勉強実績 2015年1次試験対策として
H27年2月~H27年8月で 735時間 (1歩及ばず293点/300点)
2016年1次試験対策として
H27年8月~H28年8月で 506時間 (2科目難化の波に飲まれ157点/180点)
2016年2次試験対策として H27年8月~H28年8月で588時間
(内、事例Ⅳ計算問題対策274時間)
(1次敗退のため、実績なし)

1次連敗から言えることは、

難化科目(爆弾科目)の波に翻弄されないためには、

安易に科目合格を選択しない、

あえて困難(7科目受験)にチャレンジし続ける、

そんな人材を協会が求めているのではないかと言うこと。

(診断士の質の向上が求められている)

今年の(いや昨年からの)爆弾科目の推移を体験して強く感じました。

現に、私の知っている勉強仲間で7科目受験生の多くは突破し、

科目受験生は敗退者が多かったです。

この苦い教訓を機に、

2017年は7科目受験で1次突破を目指したいと思います。

1次連敗中の身ではございますが、皆さまと共に

成長していきたいと考えておりますので、

これからもよろしくお願いします。

にほんブログ村 資格ブログ 中小企業診断士試験へ
にほんブログ村ライネンガショウブ

S_dsc_1951
きたるべき2次試験の為に買った電卓が
1次試験に落ちた週に壊れると言う喜劇
しかも壊れたのは1次試験を暗示させる「1」のボタン・・・
m9(^Д^)プギャー

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2016年8月 9日 (火)

ご報告

結果はダメでした。

法務 50

情報 44

中小 63


何だろうこの気持ち。

5科目受験で2マーク差で落ちた昨年の方が手応えもあり

それだけに悔しさで泣けたのだが、今年は、、、

先に不合格をお伝えした数人の方に、

「来年は受験科目を増やしてリスク分散したほうがいいですよ」

アドバイスを受けました。

確かに今年はその言葉の意味を身に染みて感じました。

諦めの悪い私はまた来年に向けて動き出しますので

皆さまどうか

生暖かい目で見てやっておくんなまし



にほんブログ村 資格ブログ 中小企業診断士試験へ
にほんブログ村ダメダコアラ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2016年7月 9日 (土)

第3回経営情報システム対策講座

7月9日(土)は

弟3回経営情報システム対策講座でした。

本番さながらの模擬試験と解説、

あと今日の目玉「知識無しで使える選択肢の絞り方」講義でした。

選択肢を1個絞る毎に期待値(点数)が1点上がるのだとか。

しっかりものにして本試験に臨みます。

この講座の良いところは、

講義で使用したスライドを受講者に後日配信してくれる事。

お陰でノートをとらずに講義に100%集中出来ます。

これで復習もバッチリできますね。

あとは結果を残せるよう、1点をもぎ取りにいくだけです。

秋田先生、ありがとうございました。

にほんブログ村 資格ブログ 中小企業診断士試験へ
にほんブログ村モギトリクンデス

ん?更新しばらく止めます宣言は???

コソーリコウシンシタノバレテナイナ
_-)))コソコソ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧